カムカムエブリバディ|ジョーの正体は岡山のジャズ少年?理由を3つ紹介!

男性モデル,画像

朝ドラ「カムカムエブリバディ」の、ジョーの正体が気になりますね!

SNSでは、「岡山のジャズ少年」ではないのか、という意見が出ていますが、真相が気になります。

今回は、カムカムエブリバディのジョーの正体は岡山のジャズ少年なのか、根拠となる理由を3つまとめてお伝えさせていただきます。

カムカムエブリバディ|ジョーの正体は岡山のジャズ少年?理由を3つ紹介!

朝ドラ「カムカムエブリバディ」のジョーの正体は、岡山のジャズ少年かどうかは、現在のところ明らかになっていませんが、かなり有力だと思います

オダギリジョー,画像
出典元:日刊スポーツ

オダギリジョーさん演じるジョーは、少年のような雰囲気も持っているジャズだけを愛する青年、という役どころですよね!

ジョーは本当に岡山の喫茶店のジャズ少年なのか、根拠となる理由が3つ思い当たりましたので、次でご紹介させていただきます。

理由①岡山弁を知ってた

「カムカムエブリバディ」のジョーの正体が、岡山のジャズ少年だと言われる理由の1つ目は、「岡山弁を知ってた」ということです。

ジョーは、るいが話す言葉について

「それ、岡山弁やんな?」

と確認していましたよね!

生まれも育ちも大阪の方なのであれば、岡山弁と気がつかないのではないかと思います。

岡山県に親戚がいるのか、ジョー自体が過去に岡山に住んでいたということで、正体がジャズ少年という有力な証拠になると感じました。

理由②トランペット奏者になった

「カムカムエブリバディ」のジョーの正体が、岡山のジャズ少年だと言われる理由の2つ目は、ジョーが数ある楽器の中からトランペットを選び、奏者になったということです。

ジャズといっても、楽器はトランペットだけではありませんので、一覧でまとめてみました。

[jin-iconbox10]トランペット
フリューゲル
サックス
トロンボーン
クラリネット
ハーモニカ
ギター
コントラバス
ハープ
バイオリン
ドラム
パーカッション
フルート[/jin-iconbox10]

これだけの楽器の中から、わざわざトランペットを選んだということは、相当思い入れがあるからだと思います。

幼少期の出来事に関係があるとすれば、岡山のジャズ喫茶の窓から演奏を眺めていたからかもしれません。

ますます、ジョーの正体が岡山のジャズ少年という説が濃厚になってきましたね!

理由③サニーサイドが特別な曲

「カムカムエブリバディ」のジョーの正体が、岡山のジャズ少年だと言われる理由の3つ目は、ジョーの「サニーサイドが特別な曲」だからです。

大阪の喫茶店のマスターも、

「ジョーのサニーサイドは特別やから」

と、るいが演奏の途中で飛び出して最後まで聴けなかったことを残念がっていました。

どうして特別なのか、その理由はまだ明らかにされていませんが、ジョーの生い立ちに関係していそうな感じがしますよね!

カムカムエブリバディでジョーが話すのは岡山弁?

「カムカムエブリバディ」でジョーが話すのは岡山弁なのかについては、怪しいところがありそうです。

ジョーがるいをコンサートに誘ったとき、

「こおへん?」

と言っていました。

こちらは、奈良県の方言だということで、岡山弁では「きゃんせん」と言うんですよね!

ジョーは岡山県出身でありながら、大阪での生活の方が長いから忘れてしまったのか、素性を探られないためなのかもしれません。

しかし、ジョーが岡山弁を知っている、ということは明らかですので、今後ドラマでどんな言葉を話すのか、注意していきたいと思います。

error: Content is protected !!