赤間凛音の読み方やwikiプロフ!出身中学や小学校は?家族構成も

女性モデル,画像

「ワールドスケートジャパン」で優勝した、12歳の赤間凛音選手が話題です!

東京オリンピックで金メダルをとった西矢椛選手を抑えての優勝ということで、今後の活躍が期待される選手です。

「赤間凛音」という名前をひと目見ても、なかなか読み方が分かりませんし、どんな方なのかも気になります。

今回は、赤間凛音選手の名前の読み方と、wikipedia風の詳しいプロフィールをまとめてお伝えさせていただきます。

さらに、出身中学や小学校、家族構成についても調べてみましたよ!

赤間凛音の読み方やwikiプロフ!

赤間凛音選手の名前の読み方やプロフィール情報を、wikipedia風にまとめてみました。

赤間凛音,スケボー,画像
出典元:Twitter

赤間凛音の読み方は「りず」!

「赤間凛音」という名前の読み方は、「あかま りず」ということが分かりました。

「凛音」は「りんね」や「りお」「りおん」とも読めますので、「りず」という読み方は、なかなか難しいですよね。

「凛音」という名前の由来はわかりませんでしたが、とっても音がかわいい読み方だと思いました。

wikiプロフィール

赤間凛音選手については、まだwikipediaがありませんでしたので、プロフィールをできるだけ詳しくまとめてみました。

赤間凛音,織田夢海,平野歩夢,スケボー,画像
出典元:Twitter

名前:赤間凛音(あかま りず)
生年月日:2009年1月8日(12歳)
出身地:宮城県仙台市
身長:不明
体重:不明
所属:alley Oop

残念ながら、これ以上の情報がまだ明らかにされていない状況です。

赤間凛音選手は、サーフィンをしていた父の影響で、小学2年生からスケートボードを始めました。

平日は県内のスケートパーク、週末は新潟県村上市内のパークまで行って練習するんだとか。

赤間凛音選手のこれまでのスケートボードの戦績をまとめてみました。

2017年 東北アマチュア地区サーキット 4位
2018年 AJSA 全日本アマチュア選手権 優勝
2019年 FLAKE CUP 東北大会 2位
2019年 日本選手権 2位

赤間凛音選手は、8歳くらいからスケボーの大会で優勝に近い成績をおさめてきたことが分かりました。

毎日たくさん練習している成果をきちんと出せる、度胸の良さもあるんでしょうね!

スポンサーリンク

赤間凛音の出身中学や小学校は?

赤間凛音選手の出身中学や小学校についての情報は、残念ながらまだありませんでした。

しかし、仙台市泉区の「荻堂式スケートボードスクール」でスケボーを習っていることが分かりました。

赤間凛音選手も、9時まで練習するということは、スクール近辺に住んでいて、近くの中学に通っているのではないかと思います。

調べてみると、泉区の公立中学校だけでも、こんなにたくさんありました!

七北田中学校
根白石中学校
八乙女中学校
将監中学校
南光台中学校
向陽台中学校
加茂中学校
将監東中学校
鶴が丘中学校
寺岡中学校
南光台東中学校
長命ケ丘中学校
南中山中学校
高森中学校
住吉台中学校
松陵中学校
館中学校

赤間凛音選手も、このうちのいずれかの中学校に通っている可能性は高いのではないかと思います。

小学校に関しても、同様に泉区にはたくさんありましたので、詳しい情報が分かりましたら追記させていただきますね!

赤間凛音の家族構成も

赤間凛音選手の家族構成も気になりましたので、まとめてみましたよ!

父親:名前・年齢など不明(サーフィンの経歴あり)
母親:名前・年齢など不明
兄弟:名前・年齢など不明

赤間凛音選手は、週末には家族と一緒に新潟県村上市内のパークまで遠征しているという情報がありました。

「両親」ではなく「家族」としていますので、ご兄弟がいるのではないかと推測できます。

また、ご家族の名前や年齢、経歴などもこれからの赤間凛音選手の活躍によっては公開されるかもしれません。

分かり次第、追記させていただきますね!

error: Content is protected !!