堺小春の家族構成が豪華すぎ【顔画像】両親や姉も芸能人!親戚には岡田真澄も

堺小春,着物,花,画像

今、話題の女優、堺小春さん。

実は、父親が堺正章さんという2世女優だったんですね!

堺正章さんといえば、元妻は岡田美里さんで、こちらも芸能一家の家系です。

そんな家族を持った堺小春さんの家族構成が、改めて気になりますね!

今回は、堺小春さんの両親をはじめとする家族構成が豪華すぎましたので、顔画像や、芸能人だという姉について詳しくまとめてみました。

親戚には岡田真澄さんもいますが、どこまで豪華なのか、全てまとめてみましたので、最後までご覧くださいね!

堺小春の家族構成が豪華すぎ!

堺小春さんの、豪華すぎる家族構成をご紹介させていただきます。

父親堺正章(75歳)
母親岡田美里(60歳)
栗原菊乃(31歳)
本人堺小春(28歳)

堺小春さんは1994年、ご両親と3歳年上の姉の元に生まれました。

父親はタレント、歌手、MCと様々な顔を持つ堺正章さん。

母親は女優の岡田美里さんで、ハーフのため、小春さんはクウォーターということになりますね。

次からは、堺小春さんの家族の1人ひとりについて詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

堺小春の両親や姉も芸能人!【顔画像】

堺小春さんの両親や、姉も超有名な芸能人ですので、顔画像つきで詳しくご紹介させていただきます。

父親は堺正章

堺小春さんの父親は、なんとあの堺正章さんだったんですよ!

堺小春さんは、2021年に父親の堺正章さんがMCをつとめる「世界一受けたい授業」で親子共演を果たしています。

「初めてバラエティで一緒になりました。私もいつもよりテンションが高かったような気がします。小春は小さい頃から欲がない子でしたが『堺』を継いでもらい、この先、時間をかけて成長してもらいたいと思いました」

引用元:オリコンニュース

元々、本名の「栗原小春」として女優活動をしていた堺小春さん。

2001年にご両親が離婚した後も、徒歩圏内に父親が住んでいてくれたとか。

堺小春さんは、1人でも父親の堺正章さんの家に泊まりに行くこともあり、親子としていい関係を築いていたということです。

2007年の13歳の頃から、学業のため女優活動を休止。

女優として復帰した2015年、「堺」の名前を継ぎたい、として「堺小春」に改名したことで、堺正章さんの娘としても認知度が上がったのではないかと思います。

母親は岡田美里

堺小春さんの母親は、女優の岡田美里さんです。

岡田美里さんは、日本で活躍したタレントのE・H・エリックさんの娘として1961年に生まれました。

高校生の頃からモデルとして活躍し、1980年代にはF-1やロサンゼルスオリンピックのキャスターをつとめる人気ぶりだったんですよ!

1989年に、堺正章さんとご結婚、1998年にはスクール「Atelier Millie Millie(アトリエミリーミリー)」を開講しています。

さらに、パン教室の講師やモデルとしても大人気となり、カリスマ主婦と呼ばれていました。

2001年に堺正章さんと離婚後は、2003年にスポーツインストラクターの柳沼則夫さんと再婚、2008年に2度目の離婚を経験されました。

娘の堺小春さんとは、離婚後も一緒に暮らす仲良し親子!

小春さんのインスタグラムにも、たびたび登場されています。

姉は3歳年上のモデル

堺小春さんの姉は、3歳年上でモデル・NYLONオフィシャルブロガーの栗原菊乃さんです。

名前栗原菊乃(くりはら きくの)
生年月日1990年10月5日(31歳)
血液型A型
星座てんびん座

栗原菊乃さんは、2001年の11歳から2回ほどミュージカル「アニー」に出演しました。

その後は学業に専念しており、写真の専門学校や絵の勉強していたとか。

学生時代は海外で過ごし、仕事のことを考えるタイミングで帰国しました。

また、2010年の20歳のときに舞台「CABARET ON THE SEA」や「テラスハウス」に出演。

現在は女優業から距離を置き、デザイナーやモデルとして活動しています。

堺小春の親戚には岡田真澄も

堺小春さんの親戚には、岡田真澄さんもいましたが、顔ぶれが豪華すぎるので一覧にしてみました。

堺駿二(祖父)コメディアン
岡田眞澄(大叔父)俳優
岡田朋峰2019年ミス・インターナショナル
鏡味繁二郎(堺正章の従兄弟)太神楽曲芸師(ボンボンブラザーズ)

堺小春さんの親戚は、芸能関係者が多く、しかも第1選で活躍した方が多かったです。

小春さんも、ドラマ出演をきっかけに、今後は大人気女優になるかもしれません!

これからも堺小春さんを応援したいと思います。

error: Content is protected !!