村瀬心椛の読み方や名前の由来は?出身は岐阜県!高校や中学はどこ?成績も

女性,ニット帽,雪,画像

北京オリンピックで金メダル獲得が期待されるスノーボードの村瀬心椛選手が話題です。

現在17歳ですが、実力はもちろん、TGCにも出演しているほどかわいい選手なんですよ!

村瀬心椛選手の名前の読み方は、一目で読めない難しい名前ですので、気になる方も多いと思います。

今回は、村瀬心椛選手の名前の読み方や由来、出身高校や中学は岐阜県のどこなのか、スノーボードの成績も詳しくご紹介させていただきますので、最後までお楽しみくださいね!

村瀬心椛の読み方や名前の由来は?

村瀬心椛選手の名前の読み方は「ここも」ですが、名前の由来も気になりましたので調べてみました。

[jin-iconbox10]

秋に生まれ、心の優しい子になってほしいから

[/jin-iconbox10]

「椛」という文字は、「もみじ」「かえで」とも読みます。

村瀬心椛選手のご両親は、季節にぴったりの、とっても素敵な名前をつけられたんですね!

スポンサーリンク

村瀬心椛のwikiプロフィール!

村瀬心椛選手のプロフィールを、wikipedia風に詳しくまとめてみました。

名前:村瀬心椛(むらせ ここも)
生年月日:2004年11月7日(17歳)
出身地:岐阜県
血液型:B型
身長:153cm
所属:ムラサキスポーツ

村瀬心椛選手がスノーボードを始めたのは、4歳のとき。

小学5年生のとき、初めての国際大会に出場しましたが、見事に優勝を飾っています。

このときの大会が、18歳以下のNo.1を決めるものだったといいますので、小5にしてすでに敵なしだったことが分かります。

また、2018年の14歳のときに初参加した「Xゲーム・ノルウェー」では、バックサイドダブルコーク1260を成功させて優勝しています。

当時の動画がありましたので、ご紹介させていただきますね!

村瀬心椛選手の活躍には、解説の方だけではなく、観客も驚きを隠せないようでしたので、北京オリンピックでメダルの期待がかかるのも納得ですね!

村瀬心椛の出身は岐阜県!高校や中学はどこ?

村瀬心椛選手は岐阜県出身の高校生だということで、出身高校や中学がどこなのかを調べてみました。

[jin-iconbox10]

岐阜第一高等学校
岐阜市立岐阜西中学校[/jin-iconbox10]

村瀬心椛選手が通う岐阜第一高等学校は、文武両道の私立校です。

  • 国公立大学への合格率50%
  • オリンピック・W杯選手の輩出
  • 就職内定率100%

このようなすごい実績を見るだけでも、生徒が安心して勉強にも部活にも取り組める環境が整っていることが伝わってきますね。

村瀬心椛選手は、岐阜第一高等学校のスキー部に所属しており、HPではブログで成績を伝えてくれています。

また、中学校は岐阜市立岐阜西中学校だったことが分かりました。

2018年のXゲームで優勝したときには、岐阜市長に優勝報告していたんですね。

白いセーラー服姿がとってもかわいくて、スノーボードの技を華麗に決めていた選手と同一人物とは思えないギャップがありますね。

村瀬心椛選手が、中学校ではもちろん、岐阜県のスターであることは間違いなさそうです。

村瀬心椛のスノーボードの成績は?

小さな頃からスノーボードをしてきた村瀬心椛選手の、スノーボードの成績がものすごかったのでまとめてみました。

2016年 World Rookie Final 2016 総合優勝

2017年 World Rookie Final 2017 総合優勝

2018年

X GAMES Norway Big Air 優勝
Junior World Championship Big Air 優勝
Junior World Championship Slope Style 優勝
US Open 2018 4位 ベストトリック賞
World Rookie Final 2018 総合優勝

2019年 X GAMES Norway Big Air 準優勝

2020年

X GAMES Aspen 女子スロープスタイル 3位
X GAMES Big Air 3位

2021年

W杯 クールBig Air 優勝
デューツアー(招待大会) スロープスタイル 3位

村瀬心椛選手は、12歳の頃からどの大会でも優勝か、表彰台に立てる高成績をおさめていますよね!

北京オリンピックでも、会場を沸かせる試合をしてくれることは間違いないと思います。

村瀬心椛選手は、まだ17歳ですので、今後どこまでトップスターになっていくのかも楽しみです!

村瀬心椛の家族構成も

スノーボード中心の、村瀬心椛選手の家族構成も気になりましたのでまとめてみました。

[jin-iconbox07]

父親
母親
妹:由徠(ゆら)2006年生まれ

[/jin-iconbox07]

村瀬心椛選手は、ご両親がスノーボード好きだったことから影響を受け、競技を始めたといいます。

また、2歳年下の妹の由徠ちゃんもスノーボーダー

最初に滑っているのが、妹の村瀬由徠ちゃんですが、姉妹そろっての実力の高さが分かります。

由徠ちゃんは、2021年のジュニア世界選手権ではビッグエアで優勝、スロープスタイルでも準優勝するほどの期待の選手なんですよ!

今後は、姉妹でオリンピック、ということも考えられるかと思いますので、注目していきたいですね!

error: Content is protected !!